整体師日記

新規患者様

整体師ナビ男は、某田舎に移り住んで、整体院を開いて、もうすぐ 2年になる。。。少しづつひいきにしてくれる患者様も増え・・・最近は、リピーターの患者様が非常に多くなってしまっていて。。。中々突然電話をくれる新規患者様を受け入れることができず。。。

 

極力空きがあれば入れるようにはしているが。。。

 

結果的には、やはり、新規の方を施術する回数は、本当に減ってしまっている。。。

 

で、リピーターの方ばかりだと。。。最初の頃、訴えておられた症状も落ち着いているから、症状等について具体的な質問などをされることが少なくなってくる。。。

 

で。。。新規の方を施術した際に・・・不意に久々な質問をされたりすると。。。少し歯切れが悪くなってしまうことも。。。

 

雇われ整体師として、他にもスタッフがいる環境で働いていたときは・・・新規もリピートもいい塩梅で施術していたから。。。こういったことはなかったが。。。

 

何せ、今は一人で対応しているから。。。こうなってしまうんですよね〜。

 

新規患者の質問を想定したマニュアルなんかも作ってみようかな〜^^;

 

 

整体師に限ったことじゃないけど。。。

整体師に限ったことじゃないけど、独立するって人によっては、向いていない場合ありますね^^;ちなみに商売の才能が云々とかそういうことをぬきにしても。。。というお話しです。

 

独立すると、誰からも縛られることがなくなりますから、知らず知らずのうちにモチベーションが低下してしまうといいますか。。。自分で自発的に頑張れる人じゃないと、中々大変です。

 

仮に、それなりにその商売、仕事に実力があったとしても、自分を律することができずに、ずるずる自堕落な人間になっていってしまうと。。。

 

これは独立失敗ってことになってしまうのではないのかと。。。思うわけです。

 

拘束されていてこそ力を発揮する。。。拘束されていないと駄目。。。っていうタイプの人もいると思うので。。。

 

ま、独立で成功するしないに、その人の性質。。。が大きく左右するってことなんだと思います。

 

 

 

寒くなってくると。。。

寒くなってくると体調が悪くなってくる方多くいらっしゃいますね〜^^;
ま、それでも、
整体師ナビ男の整体の場合は、あまりに寒すぎると患者様が億劫に感じるのか、来院者数が減る傾向にあるのですが。。。

 

それでも、今日は、先述のように、寒くなっての体調不良で、久々にご来院の患者様が来てくれました。

 

症状は多種多用ではありますが、その方は偏頭痛に悩まされている方で。。。夏場までは調子はよかったらしく。。。

 

寒くなって、身体が全体的に縮こまってしまい。。。で、頭蓋骨の縫合をはじめとした半関節部分の柔軟性の低下。。。

 

そうなると。。。やはり通常良い塩梅で通っていた神経・・・血管の位置関係にも少なからず影響があるのかな。。。という状態に。。。

 

で、ま、、、その対応への施術と、生活面でのアドバイス。。。

 

良くなってくれると良いなぁ。。。思うけど。。。やはり日頃からのメンテナンスも間接的に大切だから。。。定期的にきてくれるといいなぁ。。。などと思いつつ。。。

 

そんなこんなの一日でした^^;

 

 

 

ネット上の評判

特に意識はしていなくても、やはり整体院経営をしていると、興味を持ってくれる人があり、

 

で、そういう中で、不意にネット上で噂になってしまうことがありますね^^;

 

整体師ナビ男が体験したネット上での評判は、

 

都内某所で整体院を経営していた際、

  • 施術した患者様がブログで紹介してくれたり
  • その地域の2チャンネルでふと話題になったり

そんなことがありました^^;

 

で、現在、某田舎で細々と整体院経営しているわけですが、つい最近、mixiで、わが整体院にいったことのある人いたら、どうだったか教えてください。。。と言う旨の書き込みがありました。

 

どんな書き込みをされるのかどきどきしていましたが、常連さんの一人がいい感じに書き込んでくれ、しかも、その報告までくれたので、ホッと肩をなでおろしました。

 

ネット上での評判は、ドキドキしますね。経営者自身、一生懸命整体で対応していても、噂ってのは、どういう風になるかコントロールできるものではありませんし、噂は予想外に広まったり、予想をしない方向へ発展することもありますから。^^;

 

なので、整体師ナビ男としては、ネット上で、わが整体院のことが話題に上がるのは。。。基本的には歓迎じゃないなぁ。。。
元々、目立つのが好きではない性格ということもあり。。。細々と。。。やっていきたいって気持ちが強いので。。。^^;

 

 

 

無心で施術。。。

整体師として、日々向上するために色々知識を入れるなど勉強はそれなりに一生懸命しているつもりですが、なんだかんだ言っても、 経験ってのが凄い力を発揮する世界なんだろうなぁ。。。って思うことが多いですね。

 

知識をバッチリ入れて。。。でも、それを入れただけでは整体に活かすことはできず。。。知識を入れて、それがある程度自分のものとして定着してくると、患者さんへの話のなかで出せるようになってきて。。。 でもそれでも不十分で、更に経験を重ねると、どんどん言葉に自然さと説得力がついてきて。。。

 

で、更に経験を積んでいくと、その知識と自分のしている整体術が連動、融合して繰り出されるようになってくる。。。

 

こういう風にスキルアップして重ねた経験は、中々簡単に習得できるものではないですから、年数を重ねれば重ねるほど、磐石なものとなり、経営面でも安定してきますよね^^;

 

ま、ということで、整体師という職業は、年々安定性が高まっていく仕事。。。

 

余計なことを考えすぎず、日々勉強しつつも、目の前の患者様へ無心で施術。。。
整体師ナビ男にはぴったりの仕事だなと思いますです^^/

 

 

 

好転反応

どうも^^/久々に登場の整体師ナビ男でございます。今日は、つい先日あったことを書こうと思います。
先日、車に乗っていて・・・で結構長距離ドライブで、運転しながら、頸をほぐしていたんです。

 

これが中々気持ちよく、

 

「よ〜し、今日は車の運転をしながら頸の疲労をばっちり抜いてやるぞ」

 

とかれこれ2時間くらいは、頸をほぐしていたわけで・・・

 

で、その日の夜・・・なんだか妙に身体がだるく、熱もあるような感じ。

 

ただ、実際に熱をはかってみるとそんなことはなく・・・

 

でも、数日後、その熱のあるような感じはウソのようになくなり、体は妙にすっきり。

 

これってまさに好転反応だなぁと思ったわけで。

 

これまでも、好転反応のようなことは経験したことがありましたが、今回ほど強烈なのは初めてで・・・

 

これほど強烈な好転反応だと、整体師ナビ男ですら不安になったのだから、患者様ならなおのこと不安だなと。

 

好転反応の説明・・・ないがしろにしないでしっかりとしなきゃ・・・

 

本気でそう思ったス。

 

 

 

辛いときに・・・

整体師していると、自分が辛いときに

 

ある程度自分のことをわかることができますね^^;

 

まぁ、当然といえば当然か・・・。

 

とはいえ、自覚症状のない病もありますから、過信は禁物ですけどね。

 

話は戻りますが、ここ最近、頭痛がしてて、で、その原因はおそらく。。。顎だと思うんですよね。

 

この間、あくびをしたときに、顎が「ぐりっ」っという音をだして・・・で、激痛が走ったんです。

 

それから、大きく口をあけると少し痛みがあって・・・

 

で、それと時期をおなじくして、頭痛と頸の凝りが来ましたから、おそらく顎関節の不調で連結している頸部、そしてその上の頭部の筋肉が緊張しちゃって緩まない状態なのだろうと・・・。

 

そんなこんなで、最近は、顎の施術を自分で時間のあるときにするようにしてます。

 

おかげさまで顎も、頭痛もずいぶんと良くなりました^^;

 

まぁ、顎、そしてそこからくる頭痛ってのは、自分自身でも結構施術できるところだから楽だね。

 

腰なんかだと自分で施術するのは難しいですからね。

 

 

田舎(地元)の患者様

整体師ナビ男は現在、地元でもある某田舎で整体をしているのですが、地元だと

 

より緊張感がありますね。

 

どういうことかというと、都会でやっていたときは来てくれるお客様は皆知らないひとばかりで、患者様もたくさん潜在的にその地域にいますから、それなりに回転していて・・

 

たとえ一生懸命に対応したとしても、気に入られる気に入られないというのは、完全にコントロールすることはできません。

 

田舎だと、知り合いであるとか知り合いの知り合いであるとか、そういう人の来院がどうしても多いので、整体以上のプレッシャーがあるといいますか・・?

 

患者の評判を100%コントロールすることができないとわかっていても、それでも、知り合い関係の人にダメであるという風には評価されたくない・・・

 

そういう気持ちがどうしてもあります。

 

なので、地元(田舎)で整体院を経営するのって結構大変なんですよ。都会に比べると^^;